2018年06月09日

同居する家族に秘密にしたままキャッシングからお

同居する家族に秘密にしたままキャッシングからお金を借りている場合、借金の情報がマイナンバーによって公開されてしまい、家族に知られてしまうのではないかと不安に思っているという話も珍しくありません。


マイナンバー制度は適応範囲の広さから、このような噂話が独り歩きしてしまいがちですが、実際のところ、マイナンバーから誰かにキャッシングしていることが発覚するようなことは絶対にありません。


自己破産の過去ですら、その情報がマイナンバーに関連付けられることはありませんから、安心してください。


このように、マイナンバーから借金が発覚することはありませんが、家を購入する際に住宅ローンの契約できないなどで家族に借金の事実が伝わる可能性があることは覚えておいてください。


学校を卒業したばかりの新人ですとか、違う病院から転職によって働き始めた看護師に、現在の職場での経験が足りないという名目で、間違いなく残業をしているのに、相当する手当がきちんともらえないケースがあります。


残業をさせておきながらその分の賃金を出さないでいるということは、経験のない新人だから、という未支払い理由は通用せずはっきりと労基法に違反しているのです。


残業も完全に仕事のうちですから、労働した時間分はきっちり、給金という形で手に入るのが当然なのです。


配偶者の不倫行為が発覚したら、取り敢えずマズイ対応をしてしまわないためにも、心を落ち着けるよう努めましょう。


どうしても不倫の事実を受け止めがたければ、思い切って離婚ということもありますし、慰謝料なども勘案しなければいけません。


一人で考えても埒が明かないので、二人で会って、以後どうするか、きちんと話を詰めておきましょう。


まだローンを完済していない家を売却するなら、売る前にかならず全額繰上げ返済しなければいけません。


もし全額返済が不可能な時は、債権者(金融機関)と話し合い、条件をつけた上で売却の承諾を得る(任意売却)のが普通です。


個人で任意売却の手続きをするのは容易ではありませんので、弁護士事務所や任意売却を専門に扱う会社などを通して、効率的に手続きしてもらうほうが安心です。


亜鉛と言えば、発毛や育毛に不可欠な栄養成分でありますが、摂取に必要な分量は、毎日15mgが必要です。


吸収率が亜鉛は良くないほうなので、人によっては、一日あたりに50ミリグラム摂取することもいるようです。


そうはいっても、一回あたりにたくさんの亜鉛を体内に摂り入れるとなると副作用、たとえば頭痛を引き起こす場合もありますので、空腹の場合を除き、時間を分けて、摂り入れましょう。



Posted by 志免炭鉱 at 19:18

QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
志免炭鉱